競馬予想のトリプルメモランダム

~血統、馬場状態、展開(ラップ)を多角的に吟味した、人気にとらわれない競馬予想~海外競馬の展望・分析にも力を入れています!

データ分析/朝日杯フューチュリティステークス 2017◆ロードカナロア産駒の成績

先週の阪神ジュベナイルフィリーズは新種牡馬オルフェーヴルの産駒が優勝。

そして今週の朝日杯フューチュリティステークスでは新種牡馬ロードカナロア産駒が出走予定。1番人気ではないにせよ、人気の一角を担う馬。

朝日杯FSと阪神JFが、それぞれ別の新種牡馬の産駒が勝つなんてことは前例があるのかな?かなり記録的なことだと思う。

【朝日杯FS】ロードカナロア産駒の出走予定馬

ステルヴィオ 主な勝ち鞍・コスモス賞

ダノンスマッシュ 主な勝ち鞍・もみじ賞

 

 f:id:nextdoor2020:20171213234138p:plain

現在のところの、2017年の2歳戦の種牡馬別成績

ロードカナロアの32勝は立派!重賞勝ちこそ無いものの、OP勝ち馬を3頭輩出しており、新種牡馬としては順風満帆なスタートである。

ちなみに32勝はすべて芝という、芝コース特化型種牡馬。ダートは勝利はおろか2着すらない。未勝利でもダートは勝てない。

 

f:id:nextdoor2020:20171213234600p:plain

距離別成績。2歳戦は1200m戦が多いけど、勝率・連対率はそこそこ。

距離が延びるにしたがって成績も上がっていき、真価は芝の1600m。勝率は32%・連対率42%・複勝率52%というとんでもない記録を叩き出している。

ロードカナロア自身、1200m戦が抜群に強かったので、誤解を持ってしまうかもしれないけど、産駒は1200mより1600mのほうが明らかに強い。

この調子なら、いずれ1800mや2000mでも走る馬が出てくると思う。

 

ちなみにロードカナロア産駒の脚質のデータ

全32勝中、初角でのポジンションでの勝ち数内訳

  • 初角逃げ 5勝
  • 2番手 8勝
  • 3番手 6勝
  • 4番手 5勝
  • 5~6番手 4勝
  • 7~9番手 3勝
  • 10番手以降 1勝

(ターゲット調べ)

生まれ持ったスピードを活かした先行スタイルもあるけど、瞬発力を活かした差しスタイルも多いのが特徴。決して単調なタイプではなく、追って味のある馬も多数。

 

f:id:nextdoor2020:20171213235921p:plain

その瞬発力を活かす意味でも、ロードカナロア産駒はローカル競馬場より、広くて直線の長いコースが強い。新潟が弱く、中京が強いことから、坂のコースで強さを見せるパワーも兼ね備えている。

もちろん今回、朝日杯FSが行われる阪神競馬場も大得意。まだ(のべ)16頭しか走ってないが、すでに4勝、複勝率は驚異の56%に達する。

 

f:id:nextdoor2020:20171214000304p:plain

そして枠番別成績も偏りが出た。内枠よりも外のほうが明らかに結果を出している

単勝回収値を見てほしい。外に行くほど数値が伸びて、6枠より外は100%超え。8枠を引けば200%を超えてしまう。

ロードカナロアの8枠の馬の単勝を買い続けていれば、馬券で大儲けできる計算だ。

気性的な原因もあるかもしれないし、自在性のある差し脚を武器にする馬が多いから、自由に動ける(揉まれない)外目の枠が合っているということもあるかもしれない。

 

 

まとめ

これらを考慮に入れると、朝日杯FSでもロードカナロア産駒にはかなり期待が持てると思う。芝1600m・阪神競馬場という条件もベストマッチだし、差し脚を活かせるのも良い。

ダノンスマッシュは1400mで連勝、距離延長が不安視されているが、データ的にはマイル戦は大歓迎。父のイメージだけで距離延長不安は唱えないほうがいいかな。

あとは枠順。できれば外目の枠を引ければ期待値は上がる。ペース次第でポジションを自在に決めて、最後の直線で自慢の瞬発力を披露。そうなれば2週連続で新種牡馬産駒のGⅠ制覇が達成されるかもしれない。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

PR医学博士監修によるオリジナル処方で製造した飲み過ぎ対策サプリメント特許取得成分配合【エカス ekas】

年末年始は、忘年会や新年会など飲み会でお酒を飲む機会が普段より多い時期になります。ビールワインウイスキー日本酒焼酎の「飲みすぎで頭が痛い」「朝から気持ちが悪い」など、翌日にまで支障をきたしてしまうつらい二日酔い。

そんな方には、こんなサプリメント。

専門家との共同研究によるオリジナル処方で製造した、二日酔い対策サプリメント。
飲み物と一緒に飲んでおく事で、二日酔いの原因となる、アルコール分解の際に発生する「アセトアルデヒド」の代謝を促し、二日酔いの症状を改善解消軽くしてくれます。
ウコンしじみ肝臓エキスではなく、特許成分をはじめとした天然植物メインの次世代の
飲み過ぎ対策サプリメントです。

↓二日酔い防止サプリはこちら↓

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

www.nextdoor2020.tokyo

 

全日本2歳優駿 2017~予想/川崎競馬場のコースにぴったりの本命馬!

JRAでは2歳GⅠが阪神JF・朝日杯FS・ホープフルSと3レース続くけど、川崎競馬場で行われる2歳ダート王を決定する「全日本2歳優駿」も見逃せない。

■全日本2歳優駿(GⅠ)

川崎競馬場ダート1600m・良馬場想定

12月13日(水)20:10発走

 

 

川崎競馬場・ダートコースの特徴

川崎競馬場の特徴としては、きついタイトなコーナー。最終コーナーでの立ち回りの上手さがまず問われる。不器用な馬が、外をマクったりすると、外に振られたり、脚を消耗したりで凡走してしまうケースが多い。シンプルに内を器用に立ち回れる馬を探したい。

次の特徴は、最終コーナーがタイトすぎていったんペースが緩むため、最後の直線で速いラップになる傾向がある。

ラスト3Fというくくりなら、最後の1Fのラップが一番速くなるのが、川崎の大きな特徴。大井や船橋と決定的に違うところである。

直線で鋭い脚が必要。ただ直線は短いので、好位につけて最後一瞬の速い脚が使えるか。これに尽きる。

 

まとめると・・・

  • コーナーがタイトなので、経済コースを立ち回れる内枠の馬
  • 直線が短いので、好位などポジションを取れる馬
  • 前目のポジションから、速い一瞬の脚を使える

この3つを兼ね備えた馬こそ、川崎のレースの堅軸馬にふさわしいと思う。

 

全日本2歳優駿の予想印

◎ダークリパルサー(戸崎圭太)

〇ハヤブサマカオ―(ルメール)

▲ドンフォルティス(武豊)

△ルヴァンスレーヴ(Mデムーロ)

△サザンヴィグラス(吉原寛人)

 

上で挙げた3つの条件にハマるのは、◎ダークリパルサーしかいない。

デビュー2連勝中だが、どちらも遅めのペースからの瞬発力戦となり着差は僅差だっため、意外と人気が出ていない。ただそれだけで人気がでないのは、しめたものである。

前走はCデムーロに進路を閉められて、追い出しができない状態だったが、途中で進路ができると抜群の瞬発力で差し切った。

前が壁になった状態から、瞬時に反応したあの脚は、まさに川崎コース向きだと断言したい。

今回は内枠を引いたので、隣の逃げ馬ハヤブサマカオ―を行かせてから、番手の経済コースを回せるだろう。これも川崎ではテッパンのパターン。

あとは経験のない速いペースになった場合どうか。しかしダンジグ系ハードスパン産駒はダート型のスピード血統。Hペース適性が低いのは全く考えられず、問題なしと判断した。

人気になるであろう、△ルヴァンスレーヴや▲ドンフォルティスは外々をまくり上げる競馬をする(せざるを得ない)と予想している。経済コースを走れる◎ダークリパルサーのアドバンテージは計り知れなく、ここは1着固定の馬券に挑戦してみたい。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 PR【金券ねっと】即日発送・クレジット決済。充実サポートであんしん通販

新規購入者には、抽選でQUOカードのプレゼントキャンペーン中

——————————————————

あまり大きな声では言えないのですが、私がまとまった急な出費ができたときに、こっそり利用しているのが、このクレジットカードで金券が買える通販ショップです。

有名百貨店の商品券・株主優待券といった「需要のある」金券が、気軽に・まとめてクレジットカードで買えてしまいます。

しかも基本的に即日発送ですぐに手に入り、家族の目が面倒くさいときは郵便局留めも可能と、かなり有能な金券ショップなんです。

まさに安全・安心の給料日前の強い味方といった感じで、忘年会のシーズンもひそかに使わせてもらいます。

↓クレジットでさくっと金券が買える通販サイトはこちら↓

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

www.nextdoor2020.tokyo